株主優待

大盛工業でクオカードゲット

大盛工業からも議決権行使書が来ていました。
今年もクオカードが貰えるので、行き帰りの手数料分は回収したことになります。
権利確定で遊ぶ中では、こういう銘柄は貴重です。
こういう美味しい会社が増えればいいのですが、裏返せばそれだけ「必死な状態」なわけで安定的に投資しようという判断材料にはなりえないのかもしれません。

そろそろ10月末の権利確定銘柄の株価が動き始めてくれるといいのですが、やはり高値で仕込んでしまったのか悩ましい気持ちです。
一足先に売って、11月銘柄を仕込んでおくのも手かもしれないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベリテのブローチ

今期も、ベリテのブローチの交換が始まりました。
一度、記念品というのに変えられて、「川根茶」を貰ったときは内心少々がっかりしましたが、今回もブローチのようで楽しみです。
わざわざ店舗に行くのは面倒にも思えますが、結局顔見知りになったり、ちょっと言葉を交わしたり、お得意様作りには欠かせないことなのでしょうね。
逆にちょっと顔が売れすぎてしまって、あんまり暢気に眺めていられない感じもするのですが。

今月末の株主総会の通知も届き始めました。イチヤのクオカードは目論見通り。大盛工業も今回もくれるといいのですが。議決権を行使すれば、会場に行かなくても「お土産」が貰えるなら嬉しいですね。稲葉製作所などもプリペイドカードをくれましたが、これは行かないと貰えないでしょう。
今回は日程の都合で行けないので残念です。

阪神株は端株でしかもっていないのですが、今回の値上がりで予想もしない含み益。廣田様々です。もっと騰がるかもなどとけちくさい気持ちで売れずに持っています。どうなるのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さんふらわあ こばると

関西汽船の「さんふらわあ こばると」で、小豆島坂手港に向かっています。
瀬戸内海の海路は順調そうです。明石海峡大橋をはるか上に眺めて通過するというのもなかなかいいものです。
 
関西汽船は株主優待が後退して、友の会割引と同じ三割引なのは残念です。オークションでも中々売れません。
私は友の会に入って、千円払って一年有効の割引券12枚を貰い、阪神間の移動&入浴に使っています。

東海汽船の優待後退も利回り低下になりましたが、関西汽船は友の会割引が良すぎるので、株主向け優待復元へ何とか頑張って欲しいところ。
まあ、私の場合は優待券が高く売れて欲しいという、疚しい考えもあるので失礼な部分もないわけではありませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駿河屋から優待が届いた!

今日、駿河屋の優待が届きました。
ささやかな一単元株主なので、プリンと水羊羹の缶詰の詰め合わせ。昨年同様美味しくいただきます。
何事もなく、これからも優待があったら、すぐペイしてしまいます。株主が贈って支える、勧めて支える、食べて支えることが大切と言うことですね。頑張って欲しいです。

さきほどの地震はすごかったです。・・・驚きました。地下鉄なども動かないみたいですし・・・一時間ずれていたら地下で缶詰でした。
これぐらいの地震でも予知(「注意報」でいいのですから)できるならばいいのですが、これで出ないならばどこまでひどい地震ならば出るのでしょう?
予知が外れてこの間非難されホームページを非公開にした、八ヶ岳の研究家も元気になってまた出てくるかもしれないですが、こういう非難覚悟の情報を誤報でも出すことが、地震予知連絡会などに求められているような気もします。
ただ、株のことを考えれば、注意報が出たとたんに乱高下ですね。私は新井組(耐震)や五洋建設(軟弱地盤)、積水ハウスあたりを全力買いするかもしれません。それはそれで、あれこれ問題ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駿河屋の優待券到着

駿河屋の優待券が届きました。これまでのような「無期限」ではなくなりましたが、優待方法自体は不変(ホームページでの注文商品の支払い方法は変更あり)です。
上場廃止で株主優待拡充というのは、名義書換促進の最良の策かもしれないですね。よく広報することで、株券の所在がはっきりするかもしれません。
といっても、関東在住の私にはなかなか利用が難しいところではあります。(「優待での10%引+送料<百貨店やスーパーでの優待価格」とはなりにくい)買って会社を支えたいところです。
あとは、下旬到着の品物を楽しみにしています。

話は変わって、到着したBSLADIRON製バッグは、マリ・クレールのいいものなのでしょうが・・・苦笑でした。選べる方がいいですね。同じ額なら、モンタボーのパンのほうがいいなあと思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優待到着ラッシュ

昨日までに、バロー(食品つめあわせ)銀座ルノアール(アイスコーヒー)なとり(おつまみ)石光商事(コーヒー紅茶)が次々に届きました。これから日本甜菜製糖(ビート糖)BSL(バッグ)ローマイヤ(ハム)あたりが順次届くのを楽しみにしています。
株主総会の決議通知が届き、中に優待券・配当金等が入っているわけですが「郵政民営化」ともなると様変わりしてくるのでしょうね。やはり「電子化」されるのでしょうか。内心、高額の優待・配当金は郵便事故に遭う可能性も捨てきれないので(配当は振り込みにすればよいとしても)これからの動向は気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

循環投資

株式投資を気楽に楽しんでしまおうと、数年の紆余曲折やら四苦八苦を経て、到達したのが私なりのローテーション投資です。
まだまだ発展途上ですが、いま考えている私なりの「循環投資」を検討し、形にしていこうというのがこのページの目的です。

この6月にはすでに数社を購入済。(すでに権利を確定して売却したものもあります)
優待が面白い会社などが主体になっています。
だいたい平均80万円程度をローテーション用に確保してあります。
(持ち株の多くは、正々堂々?の長期投資なので、循環させる額は変動します)
ローテーションとしては、週末をまたぐようなこの6月末日の権利確定は微妙です。
ちょっとした混乱状態のある会社は様子見で、あれこれ考えてしまいます。
株主優待があるところもあれば、単に株主総会の出席権利や資料確保。はたまた利鞘稼ぎの銘柄もありますが、ぼちぼち楽しんでいきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)