循環投資

このページについて

このブログは、個人が趣味で作っているページであり、投資を勧誘するものではありません。また、記述などに誤りのある場合もありますので、情報などは自己責任でとらえていただきますようお願い致します。なお、ご要望・ご意見・記載事項について、なにかありましたら、お知らせいただければ幸いです。著作権・証券取引法など法令に抵触する場合は、早急に対処させていただきます。(お返事できかねる場合もありますこと、ご賢察いただけますと幸いです。)

なお、新規投稿は「雑感百貨店」にておこなっております。ご承知おきください。

|

11月20日銘柄のことなど

象印の優待はあんまり魅力を感じないので、昨年に続いてジップホールディングスの権利を確定。
昨年は商品券と引換でシャンプー等ヘアケア商品を戴きました。

明日売って、明後日には別の株に換えてしまうのですから申し訳ないですが、この「不備」があるうちにたくさん楽しむ算段です、
11月末日は、既にキャンドゥ・キューピー・ティムコは以前より株主なので、ローテーションで北興化学(胡蝶蘭)と壱番屋を購入済。明後日はコージツなどを物色するつもりです。
種をまいて、三ヶ月後に刈り取る農業みたいなローテーション投資です。
 
上場廃止株について、掲示板で質問があったので・・・
日貿信については私もブログ等に書きましたが、日本橋の柳屋ビルの本社まで押しかけて書類を貰ったりしました。会社のホームページやEDINETに情報が公開されています。
今後、増資等が必要だとは思いますが、私も夢見て保有しています。
会社が健在なので、株券を提出した方も多いのかもしれません。どうも端株の買い取りもしている様子なので、会社に問い合わせるのが一番かと思います。

東洋製鋼も、上場廃止直後に会社に掛け合って名義書換してもらいました。
参考:「株券ギャラリー」ブログの記事
いったん99.3%減資の後、「再生計画認可決定が確定した日(平成12年11月8日)から1年7か月以内に再生債権の第2回弁済」をしたあと、残再生債権すべての免除を受けて清算に至っているようです。(会社所在地に尋ねあたりません)

大江工業も1枚持っていて、名義書換はしましたが音沙汰なしです。全額減資になった筈なのに、ホームページには「東証2部上場」などとまだ載せています。あてになりません。

従って、三社の中で有価証券としての価値があると言えるのは日貿信だけですね。
オークションにて換金するしかないと思います。私自身、オークションでは入札すると思います。(大江工業はあまり状態が良くないのをもっているだけなので)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

私の株式投資の考え方

自分の投資の方針は、どう書いて良いのか、難しいですね。長文で失礼します。
ここをごらんの皆様には異論もあるかと思いますが、敢えて書かせていただきます・・・
 
私は、正直に言うと、変にアドバイスしてトラブルになるのも嫌なのです。
マネックスビーンズの松本社長のお話をセミナーで伺ったことがあるのですが、結局のところ「アドバイスした際に、勝ったときはいいけれど、負けたときはクレーマーになる」方が多いというようなことを、百戦錬磨のトレーダーである松本氏もおっしゃっているくらいです。
私などには、本来語れる資格はないのかもしれません。

トラウマになっているのは、マイカルの破綻直前の8月、マイカルの社債を買っている方とお話ししたことがあるのです。
その頃、私も思惑でマイカルをいじっていました。かなり危ない橋だと思っていましたが、見通しを聞かれて答えに窮しました。
後知恵ならば、逃げるようにアドバイスしたでしょう。
しかし、自分も再建の思惑で株を買っている身・・・論点が矛盾するので両論併記で(確か、8月中に動きがなかったら撤退とか)言ってしまいました。
私はわずかな利益を出しながらすんでのところで逃げられましたが、たぶんその方は持っていたなら100万単位で損したのではと思います。(当時、マルトミ社債などでの思惑もあったように思います)
そのとき限りのお話でしたが、今でも思い出すと、自分の一言でその方の資金が飛んでしまっていたら・・・逆に万が一、一発逆転でマイカルが倒産を回避したのに、その方が売ってしまっていたら・・・と思うと、クヨクヨします。
そんな弱気な私は、自分の投資手法や狙いは、勝手に話しますが・・・。お互いの手法を勉強し合って、尊重し合って楽しめるのがいいのではと思っています。

親族でけっこう根に持ってブツブツいう人がいるのも理由のひとつですが。

あくまで「余剰資金」「自己責任」「現物主義」が私の方針でずっと通してきています。
信用取引や投資信託・社債などは勧められてはいますが、私の性格から大損してしまいそうなのでやっていません。
他人に勧められた株も有価証券報告書などを見て、自分で決めます。バブル崩壊でメチャクチャに下がった株も多々ありましたが、解散価値を信じてナンピンして儲けたのもあれば、ジェネラスのように一夜にして節税対策にしか使えなくなってしまったこともあります。
 
本当に難しいですね。人それぞれ・・・必勝法などがあったら教えないでしょうし、所詮はギャンブルと割り切るくらいでないと身を滅ぼす恐ろしい物でもあることを肝に銘じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これもあれも醍醐味

セシールは値が付いて少しは騰がりましたが、反転してしっかり窓を埋め大きく値を下げました。
それはそれでがっかりです。結果論で行けば、今日買えば良かったということになります。
簿価を上げてしまっただけになりかねない結果です。
まあ、こういうのも株の醍醐味。こういう時、「長い目で見よう」と自分に言い聞かせ、買ったのを忘れることにします。初めの頃は、一喜一憂していたのですが、こだわらなくなってきたのは経験を積んだからでしょうか。
あわてず騒がず、じっくり構えていく、そんな自分を楽しむのも醍醐味なのかもしれません。

10月末日銘柄は、田崎真珠・マリンポリス・アヲハタ・クミアイ化学を確定。
今回は多少税金還付が受けられる(といっても配当と優待で充分儲かる)程度です。
こうやって、権利だけを確保して、資金を効率よく使って行くも醍醐味です。
いまの制度が変更されない限り、一年間で15回以上も資金を回転させることができます。
1%ずつ拾って行ければ、年利15%以上と言うことになります。皮算用ではありますが、これも醍醐味なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月末日権利落ち

7月末日権利確定銘柄の権利落ち。思ったほど落ちずに、今月はけっこうな黒字で回りました。とうぜん優待も配当もタダ取りです。
稲葉製作所・ベリテ・コージツ・日本駐車場開発(これは赤字)の優待銘柄。イチヤ・大盛工業と、前回の株主総会の議決権行使で美味しかった銘柄。以上6銘柄を今日は売却しました。
スバル興業やウエスコのように継続的に持っている会社もあります。
モスインスティテュートなんかはもっている内に入るのか?という投資額です。もし総会にお土産なんか出たら、大もうけです。

明日は8月の銘柄物色。サンデーはなんだかんだいって「いちご煮」ではないので見送るつもり。ジーンズメイトをはじめとした8月20日銘柄をまず検討です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイドードリンコ確定

今日が権利落ちのダイドードリンコは美味しかったです。早速、今日売って利益確定。あとはタダのジュース待ちです。

焼肉屋さかいの総会はかなり経営責任を追及されたようです。足元の本社ビルが人手に渡っていては致し方ありません。お土産は焼肉のタレ3本セット。こちらは懇親会が楽しみです。

明日はダイドードリンコで増やした資金で月末銘柄を物色。週末なので、悩みどころでもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼肉屋さかいからの招待

「焼肉屋さかい」から株主総会と懇親会の通知が来ました。

昨年は懇親会で大変美味しい思いをさせていただきましたが、今期はますます経営状態がふるわず無配なので、内心やらないかな?と思っていましたが、4店舗にて決行、大盤振る舞いです。
総会は14日に外神田の本社「さかいホール」(あの本社にそういうものがあるとは知りませんでした)お土産くらいは出るのでしょうか(開催場所は昨年とは変更)
ただ、その建てたばかりの本社も手放した「さかい」はどこへ行くのでしょうか?BSE次第ですが。
懇親会は、20日に東京(末広町・歌舞伎町)21日に名古屋・岐阜。いちおう、出席予定なので楽しみです。
これも配当のうち(つまり「現物配当」)だと考えれば高利回りですね。
 
追記1>株主総会のお土産:焼肉のタレなど3本
追記2>懇親会のお土産:焼肉のタレ、千円割引券1枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

株主総会の集中日

我が家では、まず前夜祭とも言える今日は、全日空(皮革のペンケース)とローマイヤ(カレー缶詰2缶)のお土産を獲得。
とはいえ、私は出席は仕事の都合でかないませんでした。残念です。
明日は集中日。どこに出席しようかなどと家族は相談しています。「試食会」「懇談会」「お土産」等々。数年間の経験の蓄積も生きてきます。急な変更があっても文句は言えませんが。

今日は昨日の売却資金を使って、ダイドードリンコと稲葉製作所を買いました。ダイドーは20日付決算なので、もう一回転できます。
これから、優待のあるベリテ、コージツ、モロゾフ、日駐を適宜物色し、イチヤ・大盛の総会議決権優待があるかどうかを楽しみにして、あれこれ考えるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

6月末の権利確定

あれこれ買って確定。土日を越えて月曜に売却予定のものもあります。
長期投資は、東京都競馬・ツノダ・東海汽船・三井グリーンランドなど。
月曜売却は、関西汽船・ザパック・三光マーケティング・ショーボンド・日本オプティカルあたりの予定。(売れなければ売れないでいいくらいの価格で指してほっておく感じ)
ついついニューディールを持ち越してしまいました・・・7月1日を無事迎えさせてください(苦笑)
あとは、十字屋を単元で持ち越し。廣田にてダイエーの端株と融合して単元に戻る構図となっています。この辺は、儲けさせてもらった十字屋への最後のこだわりです。(それでも株券を引き出して飾っておく迄の心の余裕がないのは我ながら情けないけれど)

我が家には石井食品から封書で「株主総会出席の御礼」が来ました。石井社長の署名が入っています。金券とかが入っているわけではないですが、少々驚き、かつ感銘しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お土産も楽しみ

石井食品の株主総会は船橋で開催。総会終了後に試食を含めた懇談会もあったとのこと。
総会のお土産は、おべんとクンシリーズ計10品。野菜の一品シリーズ2品。黒豆と煮汁2袋。銀色の保冷バックの中に箱入りで入っていました。冷蔵庫にどんと鎮座しています。
キーコーヒーもお土産付きの総会を開催。こちらも、なかなかいい雰囲気の総会だったようですが、質問に丁寧に応える余り時間がかなりかかったとのこと。開かれた総会もいいですが、マラソン総会ばかりだと疲れてしまいます。
 
ホリプロからは株主優待到着。シリアルナンバー(3438枚限定)の入った和希沙也さんの500円のカード(セブンイレブン)が届きました。
株主総会のお土産は「足代」ということでもありますが、株主優待とかぶらないように工夫がされているものだなぁと感心させられます。
 
今日開催のバンプレストは、以前「景品の人形等」が貰えましたが・・・総会のお土産の優劣で出席する会社を決めてしまう傾向になってくると、足が遠のいてしまうのも正直なところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)