« 2005年6月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年7月

さんふらわあ こばると

関西汽船の「さんふらわあ こばると」で、小豆島坂手港に向かっています。
瀬戸内海の海路は順調そうです。明石海峡大橋をはるか上に眺めて通過するというのもなかなかいいものです。
 
関西汽船は株主優待が後退して、友の会割引と同じ三割引なのは残念です。オークションでも中々売れません。
私は友の会に入って、千円払って一年有効の割引券12枚を貰い、阪神間の移動&入浴に使っています。

東海汽船の優待後退も利回り低下になりましたが、関西汽船は友の会割引が良すぎるので、株主向け優待復元へ何とか頑張って欲しいところ。
まあ、私の場合は優待券が高く売れて欲しいという、疚しい考えもあるので失礼な部分もないわけではありませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪印食品の清算が結了

遂に、雪印食品の清算事務が6月30日に結了。
8月12日に臨時株主総会が開かれます。その招集通知が届きました。
淡い期待すら抱けない今年の定時株主総会での財務諸表でしたから、どこまでひどいのかを見るような決議事項でした。
結果、債務超過額が19,788,076,119円で確定。株主への残余資産の分配はありません。
この総会での議案承認=総会終了をもって、名門雪印食品も消滅です。(登記の都合ですぐではないにしろ)山一證券のように「破産」ではなかっただけヨシとすべしなのかもしれませんが、寂しいです。
都合がついたら出席してみようかと、日程の調整中です。

株券ギャラリーに株券の画像を載せてあります。更新は滞っているので、そろそろ最新情報に載せ替えなくてはと思いつつできていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月末日権利落ち

7月末日権利確定銘柄の権利落ち。思ったほど落ちずに、今月はけっこうな黒字で回りました。とうぜん優待も配当もタダ取りです。
稲葉製作所・ベリテ・コージツ・日本駐車場開発(これは赤字)の優待銘柄。イチヤ・大盛工業と、前回の株主総会の議決権行使で美味しかった銘柄。以上6銘柄を今日は売却しました。
スバル興業やウエスコのように継続的に持っている会社もあります。
モスインスティテュートなんかはもっている内に入るのか?という投資額です。もし総会にお土産なんか出たら、大もうけです。

明日は8月の銘柄物色。サンデーはなんだかんだいって「いちご煮」ではないので見送るつもり。ジーンズメイトをはじめとした8月20日銘柄をまず検討です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駿河屋から優待が届いた!

今日、駿河屋の優待が届きました。
ささやかな一単元株主なので、プリンと水羊羹の缶詰の詰め合わせ。昨年同様美味しくいただきます。
何事もなく、これからも優待があったら、すぐペイしてしまいます。株主が贈って支える、勧めて支える、食べて支えることが大切と言うことですね。頑張って欲しいです。

さきほどの地震はすごかったです。・・・驚きました。地下鉄なども動かないみたいですし・・・一時間ずれていたら地下で缶詰でした。
これぐらいの地震でも予知(「注意報」でいいのですから)できるならばいいのですが、これで出ないならばどこまでひどい地震ならば出るのでしょう?
予知が外れてこの間非難されホームページを非公開にした、八ヶ岳の研究家も元気になってまた出てくるかもしれないですが、こういう非難覚悟の情報を誤報でも出すことが、地震予知連絡会などに求められているような気もします。
ただ、株のことを考えれば、注意報が出たとたんに乱高下ですね。私は新井組(耐震)や五洋建設(軟弱地盤)、積水ハウスあたりを全力買いするかもしれません。それはそれで、あれこれ問題ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしいイ、アイ、イ

なかなか暑い日が続きます。猛暑となれば・・・の思惑で買われていく株もありますね。
7月月末銘柄も騰がり始めて、ちょっと嬉しいところです。

高橋治則氏の急逝が夕刊に報道されていました。一世を風靡した「リゾート王」もバブル崩壊後は舞台に出るのは裁判の時ばかりでしたね。
破産した「イ・アイ・イ インターナショナル」、(注:誤報というわけですが、次の会社が破産したと書かれているものもありました)「イ、アイ、イ→テクニカルマネージメント(8049)→現アドアーズに合併」、どうなったのか分からない「シーコム」(ご存じの方がいらしたら教えていただけたら幸いです)などで一大グループがありました。そして、東京協和、安全の所謂「ニ信組」も。
だいぶ昔の話になってしまったものです。年齢を考えると、かなり「若きカリスマ」だったのですね。いまのベンチャー企業の雄の方々も気を引き締めていってほしいものです。

多田建設の「再倒産」をはじめ、まだまだ本当に景気は順調ではないみたいです。私も気を引き締めていきたいです。(8月の銘柄をあれこれ研究中です)
 
追記:(7/27)
「株券収集家」ホームページのnoms2様がシーコムについて株券等の情報をくださいました。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイドードリンコ確定

今日が権利落ちのダイドードリンコは美味しかったです。早速、今日売って利益確定。あとはタダのジュース待ちです。

焼肉屋さかいの総会はかなり経営責任を追及されたようです。足元の本社ビルが人手に渡っていては致し方ありません。お土産は焼肉のタレ3本セット。こちらは懇親会が楽しみです。

明日はダイドードリンコで増やした資金で月末銘柄を物色。週末なので、悩みどころでもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼肉屋さかいからの招待

「焼肉屋さかい」から株主総会と懇親会の通知が来ました。

昨年は懇親会で大変美味しい思いをさせていただきましたが、今期はますます経営状態がふるわず無配なので、内心やらないかな?と思っていましたが、4店舗にて決行、大盤振る舞いです。
総会は14日に外神田の本社「さかいホール」(あの本社にそういうものがあるとは知りませんでした)お土産くらいは出るのでしょうか(開催場所は昨年とは変更)
ただ、その建てたばかりの本社も手放した「さかい」はどこへ行くのでしょうか?BSE次第ですが。
懇親会は、20日に東京(末広町・歌舞伎町)21日に名古屋・岐阜。いちおう、出席予定なので楽しみです。
これも配当のうち(つまり「現物配当」)だと考えれば高利回りですね。
 
追記1>株主総会のお土産:焼肉のタレなど3本
追記2>懇親会のお土産:焼肉のタレ、千円割引券1枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駿河屋の優待券到着

駿河屋の優待券が届きました。これまでのような「無期限」ではなくなりましたが、優待方法自体は不変(ホームページでの注文商品の支払い方法は変更あり)です。
上場廃止で株主優待拡充というのは、名義書換促進の最良の策かもしれないですね。よく広報することで、株券の所在がはっきりするかもしれません。
といっても、関東在住の私にはなかなか利用が難しいところではあります。(「優待での10%引+送料<百貨店やスーパーでの優待価格」とはなりにくい)買って会社を支えたいところです。
あとは、下旬到着の品物を楽しみにしています。

話は変わって、到着したBSLADIRON製バッグは、マリ・クレールのいいものなのでしょうが・・・苦笑でした。選べる方がいいですね。同じ額なら、モンタボーのパンのほうがいいなあと思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優待到着ラッシュ

昨日までに、バロー(食品つめあわせ)銀座ルノアール(アイスコーヒー)なとり(おつまみ)石光商事(コーヒー紅茶)が次々に届きました。これから日本甜菜製糖(ビート糖)BSL(バッグ)ローマイヤ(ハム)あたりが順次届くのを楽しみにしています。
株主総会の決議通知が届き、中に優待券・配当金等が入っているわけですが「郵政民営化」ともなると様変わりしてくるのでしょうね。やはり「電子化」されるのでしょうか。内心、高額の優待・配当金は郵便事故に遭う可能性も捨てきれないので(配当は振り込みにすればよいとしても)これからの動向は気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年9月 »